導入実績 フッ素コーティング

導入前の課題や背景

基板のショート、油分のにじみ出しをシャットアウト

車載?電子精密機器?スマートフォン?光學機器等、幅広い製品には基板やICが組み込まれています。
近年では屋外で使用することを前提として、製品に対して高い防濕性や防汚性を期待する聲が高まっており、當社のフッ素コーティングを塗布することで基板のマイグレーションや粉塵?手脂などの汚れ付著を低減させることができます。
また、製品中に塗布使用しているグリースやオイル、乾燥潤滑剤が外部へ滲み出して外観不良につながることがございます。

解決策

METAX塗布で基板のショートや、オイルのにじみ出しを防ぐ

【防濕性】
當社のフッ素コーティングは目に見えないレベルの薄膜を形成します。
基板やICに塗布することで外部からの水滴?濕気を遮斷し、基板のショートやマイグレーションの防止に貢獻します。

【撥水?撥油】
オイル分のにじみ出しを解消する為に、外観部付近に塗布することで効果を発揮します。薄膜のため、クリアランスの小さい箇所でも十分に塗布できます。
外観部に塗布しても塗布膜が確認しにくいような製品もご用意しています。

導入後の効果

製品不良を低減、製品壽命を延ばし高品質製品に!

基板やICは電気製品の心臓部でもあるので、水滴や濕気により性能に大きな影響を及ぼします。
當社のフッ素コーティングはこのような問題を解消し、製品壽命の向上に大きく貢獻します。
當社フッ素コーティングの中には著色タイプや蛍光タイプのような、塗布確認が簡易的にできる製品もございます。
また、ご要望にあわせたカスタム品もご提案させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

韩国三级电影,图片区小说区另类春色,日本无码电影,图片区 小说区 区 亚洲套